怒らないママに変身するには?

ご訪問いただきまして、ありがとうございます。

子育て中のお母さんをキラキラにするカウンセラー、

沙咲晴美(たれぱんだ)です。

 

前回の続きです。

 

「子供は失敗するものだ。失敗しながら成長していく。」

という知識は、大人になってから獲得したもの。

誰かから聞いたり、本で読んで知ったことですよね。

 

つまり、それは顕在意識に保存されているものなのです。

 

それに対して、

「失敗するのはダメなこと」

という思い込みは、子供の頃から何度も何度も繰り返し叱られることで刷り込まれ、

上書きに上書きを重ねて、しっかりと潜在意識に保存されているのです。

 

顕在意識 と 潜在意識 の割合は、

95

(1:99とか3:97とか10:90という説もありますが・・・)

 

と言われています。

 

つまり、圧倒的に潜在意識の方が強いのです。

 

人は、顕在意識で信じていることよりも、潜在意識で信じている通りに行動してしまうということです。

 

「思考」を飛び越えて、「身体」と「感情」がとっさに反応してしまうのですよね。

 

だから、潜在意識にこういう思い込みがあると、

どんなに意思の力を使って怒らないように努力しても、なかなかうまくいかないのです。

意識では、

「怒りたくない」

「今日は怒らないぞ」

と思っているのに、なぜか気づいたら子供の失敗を怒ってしまっていると言う場合は、潜在意識からの行動なのです。

 

つまり、潜在意識を書き換える必要があるのですね。

 

まずは、潜在意識に保存されている思い込みや、そのことにくっついている未解放の感情、心の傷等を癒やすことが必要です。

 

そうすると、意思の力を使ってがんばらなくても、『自然と』怒らないようになっていることに気づくと思います。

 

潜在意識を変えるためにはどうしたらいいのか?

 

それを知りたい方は、

「自己肯定感を高め、幸せなお母さんになって楽しく子育てができるようになるコース」で、

その方法をお伝えしていますので、下のLINEからお問い合わせ下さいね。

 

言葉で理解するだけでは潜在意識は動きません。

ですので、ブログだけでお伝えすることはなかなか難しいのです。

 

今日もお読みいただき

ありがとうございました。

 

子育てがうまくいく方法・お母さんのあり方を変えるヒントなどは

メルマガで詳しくお伝えしています。

 

沙咲晴美(たれぱんだ)公式LINE

 1対1でトークができますので、簡単な質問にはお答えできます。


友だち追加